<   2006年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
小さな命の終わりと、新しい命の始まり
3月最後の日、実家で飼っていたネコ「チャチャ」が死にました。
オレ等家族を幸せにして、サクラの花の咲く頃、この世界を「卒業」しました。


最後は、父に看取られました。
母が死んで、オレが家を出てから、父がずっと一人で面倒を見てきました。
1週間ほど前から何も食べなくなり次第に弱って死んだそうです。
オレに心配をかけたくないと、父は何も連絡はくれませんでした。
水も飲まなくなった最後の3日間、父はどこにも出かけずにずっと付き添っていました。


享年20才。


ものすごく長生きしたと思います。人間だと100歳を越えるぐらいでしょうか。
このまま化けネコにでもなるんじゃないかのか?っていうぐらい長生きでした。

オレが高校2年生の時に、アネキと二人で母ネコのお産に立ち会って、産まれたネコです。
連絡をくれたアネキも取り乱していて、大泣きしてました。
オレの人生の半分以上共に過ごした事になります。ほんとうにかけがえのない存在でした。

会社でその連絡を受けたオレは、トイレで嗚咽を堪えながらずっと泣いてました。
胸の中にぽっかり大きな穴が空いて、今も本当に悲しくて涙が止まりません。

でも、「チャチャ」がオレ等家族に与えてくれた喜びを思い出して、
もうちょっとだけ泣いたら、明るい顔に戻りたいと思います。
ずっと悲しんでばかりいたら「チャチャ」に悪いと思いますし。

父も、しばらくは悲しくてたまらないだろうなと思います。
でも、ずっと面倒を見てきて、行動が制限されていた父だったので、
これからは、いつでも横浜に遊びに来たり、好きな所にドライブに行ったり、
前向きに考えていけるようになってくれるといいなと思います。
そろそろ父を自由にしてくれたんじゃないのかなって気もしてるんですが。


そして「チャチャ」が息を引き取ってから一時間後ぐらいに、父の所に電話がきました。
オレの従兄弟の奥さんが帝王切開するとの連絡で、
その病院まで従兄弟の家族を連れて行ってくれないかとのことだったそうです。
少しは気が紛れるかなと思った父は、従兄弟の家族を病院に送っていきました。

そして無事女の子が誕生しました。2500グラムの元気な赤ちゃんだったそうです。
その生まれたばかりの赤ちゃんを見て、父は不思議と気持ちがラクになったそうです。
精一杯出来る限り付き添って、最後を看取る事が出来たことで悔いは無いと言ってました。
不思議な偶然っていうのは本当にあるもんなんだなぁと思いました。

小さな命が終わりを告げ、そして新しい命の始まりです。

ネコの命と人間の命、比べるのもおかしいですが、どちらも大事な命です。
だって、「チャチャ」は今までこんなにもオレ等家族を幸せにしてくれたし、
きっと、生まれたばかりの赤ちゃんは、これから多くの人を幸せにしてくれると思います。


相方にこの話をすると、一緒にオレの実家で過ごした時のことを思い出したそうです。
人見知りする「チャチャ」が、自分からすすんで相方の膝に乗っかって、
安心して、気持ちよさそうに甘えていたことがありました。

そして相方はこういう風に言ってくれました。
「あの時、チャチャから、おまえの事をヨロシクねって頼まれたんだなぁ」
そんな、想い出も相方と共有できて、悲しみを少しでも分かち合えて良かったです。



-天国の「チャチャ」へ-

長生きしてくれてありがとう。

オレ等家族をこんなに幸せにしてくれて、
ほんとうに感謝してるよ。

今度は天国で、ずーっとずーっと、オレのお母ちゃんと、
君の母ネコの「テンちゃん」と一緒に居られるね。
お母ちゃん達も首を長くして待ってたと思うよ。

ウチのネコで良かったなって思ってくれてたらいいな



安らかに眠ってね

バイバイ


b0022923_262777.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2006-03-31 23:59 | 日々雑感
やっぱり、中出し
あ、あの…

イヤ、ほら、昨日の横浜市長選挙でね、
やっぱり「中田氏」が再選したってだけなんすけどね。

ほんっとスミマセン。

投票したからそれで良かったッス。
ちっともオレのタイプではないすけど…
b0022923_174596.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2006-03-28 01:10 | 日々雑感
腹が減る、それだけで怒りっぽくもなるんだ
夕食を取ろうと、最寄り駅直結の、とある大手チェーンの餃子屋に入った。

店に入ると店員から入り口すぐの二人がけのテーブルに案内された。
その店員に「夕食セット」を頼むと、調理場に「夕定いっちょう」と言っていた。

オレの数分後に入ってきたお客さんが、一番奥のテーブルに座った。
何を注文したかはわからない。

いつもならそれほど待つでもなく料理が出てくるだが、
10分ぐらいしても出てこなくて、いつもより遅いなぁと感じた。
ふと奥のテーブルを見るとオレの後の人はもう料理が来ていて、かなり食べてた。
おかしいなと思ったが、ラーメンを食べていたから違うオーダーだからだろうと思って待ってた。

オレはず~っと、今週号の「ジャンプ」を読んでいた。

それからまた10分ぐらいしても出てこなくて、厨房もなんだか料理してる気配がない。
ジャンプを読み終えてしまった…

さすがにイライラしていると、オレを席に案内して、注文を取った店員がやってきて、
「お客様、ご注文は?」と言いやがった。

オレはかなり頭に来て、ブチっと切れた。
「夕食セットって注文しただろう。まだならイラネ!」って言い捨てて店を出た。
その勢いで椅子を倒してしまったが、それはそれでキチンと元通りにした。

自分で席に案内して、注文まで取っておいて、20分以上も待たせておいて、何を言ってやがる。
ずーっと席に客が座っていたら分かるだろ?
今来たお客さんなのか、そうでないのか?
注文がされているのか、まだなのか?

オレが頭にきたのは注文を忘れていたというより、
それを謝らずに、いきなり「お客様、ご注文は?」のような、
ちょっと今来たお客さんに対するような言い方をされたこと。
忘れていたのなら「お客様申し訳ございませんが…」と先に謝るべきだろ。

お客さんに目が行き届いていないようなあの店には、もう二度と行きたいとは思わない。
注文を取った店員だけではなく厨房もおかしいと思わなかったんだろうか?

ひさびさに腹が立ってしまった。腹が減ってたから尚更だねぇ。
結局「オリジン弁当」を買って帰ったよ。


そんなに存在感無かったんだろうか、オレ。


「チックショ~~~~~!!(小梅太夫風に)」
b0022923_0541597.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2006-03-28 00:55 | 日々雑感
春を感じて
こっちで初めてのお花見は来週かなぁ。
友達は「御苑」か「神宮」って言ってたけど。
レインボーフラッグがイッパイ掲げてあるよだって。
どっかに飛び入り参加させてもらおうかしらん♪

「サクラ」
b0022923_1245775.jpg

「シナレンギョウ」
b0022923_1244885.jpg

「マーガレット」
b0022923_1263835.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2006-03-27 01:34 | 日々雑感
横浜市長選挙
横浜に引っ越してから初めて選挙に行ってきた。
前回の衆院選・参院選の選挙の時には、引っ越してばかりで、
まだ選挙権が貰えず、投票できなかった。

今回の選挙戦を知ったのはついこの間。
「みなとみらい」の「Queens」のイベント広場で、ラップを唄うグループがいた。
それが、選挙の若者への告知イベントみたいなものの一環だったみたいだ。

そこまでやるのかと思ってちょっとゲンナリしたけど、
今回の選挙の投票率を見て、そこまでやってこんなモノかと呆れた。

投票率は「35・30%」。
これしか投票に行かないの? 3人に一人? ハァ…

おおかたの予想では、現市長の「中田宏」さんが再選濃厚の様子。
出来レースみたいで分かり切ってるから行かないのかねぇ。

開票は、経費節減のため、明日行うとのこと。
なるほど、だったら税金安くしておくれ。
b0022923_0441590.gif

[PR]
by everywherewithyou | 2006-03-27 00:48 | 日々雑感
ここは、どこっすか~?
ここは、よこっすか~♪


ちょっくら横須賀まで行ってめぇりやした。「京急」に乗ってひとっ走り。
JRの「横須賀駅」と、京急の「横須賀中央駅」は結構離れていて、
「京急」の方が栄えているらしい。確かにそんなカンジがした。

駅に降り立つと「横須賀海軍カレー」という文字があちこちから、
目に飛び込んできた。こんなカワイイキャラクターもいるし。
何か「横須賀海軍カレー」なのかようわからんかったけど、
どうも「カレーの街横須賀」というキャッチフレーズらしい。
b0022923_171669.jpg

駅から徒歩で「三笠山公園」という海沿いの方に向かう。
そこには軍艦があって中を見学することもできるようだった。
お金取られるみたいでそこまでしなかったんだけど。
b0022923_173893.jpg

春先の海は澄んでてとってもキラキラしてた。
遠くまで続く青空に見とれたり。
b0022923_172811.jpg

「どぶ板通り」を散歩すると、外国人の多さにビックリ。
英会話の実践ができるかと思ったけど、特に何も起こらず、ちと残念。
意外と古着屋さんが多くて、色々見たけど結局何も買わず終い。

海軍カレーにチャレンジしたかったけど肉が食いたくて断念。
また今度ゆっくり、相方がこっちに来たときに案内してもらおうっと。
こっちに親戚がいて、以前毎年のように横須賀に遊びに来てたらしいから。

ちなみにオレが横須賀で口ずさんでいた歌は山口百恵の「横須賀ストーリー」だったけど、
相方はダウンタウンブギウギバンドの「港のヨーコヨコハマヨコスカー」だった…
タイトルなんて言うんだっけ???
b0022923_1132977.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2006-03-25 23:00 | 日々雑感
バイバイ、カエラ
毎晩寝る前に「SAKUSAKU」を見るのが横浜に引っ越してからの日課になっていた。
「木村カエラ」と「白井ヴィンセント」の掛け合いが楽しみだった。
「tvk:テレビ神奈川」というローカル局ながらも、全国にファンが多かったらしい。
それも「木村カエラ」のカワイらしさが人を惹き付けていたのかもしれん。

最初は「誰だこの変なノリのオモロイねーちゃんは??」と思っていたオレが、
いつしか「木村カエラ」のアルバムを買う迄になってしまった。


今夜、いつものように見ていたら、
「木村カエラちゃんは3月イッパイでSAKUSAKUを卒業します」とヴィンセントが言っていた。


えぇぇぇぇえ~~!!


この番組って「木村カエラ」で成り立ってると思ってたのに、卒業したらどうなるんだろ?


「ライブとかやりたいの♪」


そう言いながら少し申し訳なさそうに、
でもそれ以上に前向きに自分のやりたいことをやろうってカンジがした。
もちろん「SAKUSAKU」も好きだけど今は音楽をやりたいんだろうなって。


卒業のその日までまだ少し残ってはいるけど、卒業おめでとう。
これからはミュージシャン「木村カエラ」を応援してるねぇ。

と、こんなところで卒業シーズンを感じるとは思わなかったなぁ…


   ♪忘れないで 見つめることを~~

b0022923_0555611.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2006-03-24 00:59 | 日々雑感
ブロークバック・マウンテン
「ブロークバックマウンテン」を見てきた。
友達と二人、みなとみらい「109シネマズ」のカップルシートで(笑)
やっぱり、パッと見で分かるお仲間さん二人組とかも居たね。
オレらもそうだったけど。明らかにオーラが違うわ。


(以下ネタバレありです)



「デイアフタートゥモロー」に出ていた頃は、まだ少年っぽかった、
「ジェイク・ギレンホール」と「ヒース・レンジャー」二人が演じるカウボーイの物語。
監督の「アン・リー」は正直よく知らない…

羊の放牧の仕事で一緒に働くことになった二人。
日を重ねる毎に、お互いへの信頼、友情が深まっていく。
そして身体を重ねていくことになる。

やがてその仕事が終わりそれぞれの生活を始めた二人は、
またいつしか出会い、二人の愛を重ねていく。
しかし既にお互いが結婚し、子供を持っている。
月に一度程度の逢瀬で二人は互いの愛を確かめ会う。

「ジェイク・ギレンホール」演じる「ジャック」は、
二人で一緒小さな牧場を持ち一緒に暮らそうというが、
「ヒース・レンジャー」演じる「イニス」はそれを受け入れることが出来ない。

そして、映画は悲しい結末を迎える。



二人の演技も素晴らしいけど、「ブロークバックマウンテンの映像」、
「切なく悲しいBGM」、そしてやっぱりストーリーが心を揺さぶる。

でも、これは「ゲイ」の映画なんだろうか?と、ふと思った。
まず「ゲイ」ありきの恋愛ではなくて、お互いが人間として認め合い、
たまたまそれが同性だったという事であり、僕がゲイであるように、
彼等もそうであるとは思えなかった。

おそらく彼等は、彼等以外に男性を求めないだろうし、好きにならないだろう。
(求めた場面もあったにはあったけど)
自分であれば、例えば今までは彼氏と別れてしまえば、次の恋を見つけようとした。

彼等は本当の意味で、純粋に人間同士の愛を見つけ、育んだだけ。
或る意味そうなりたいと思うし、それが究極の人を愛することなのかも。

今となってはどうかと思うけど、ゲイとしての僕は、
今共に歩いてくれている相方とずーっとずーっと一緒に居たいなって思えた。
僕か相方のどちらかがこの世から旅立つ時迄一緒に居られるだろうか。


物語の中では、二人が直接的に「ゲイバッシング」を受けたりすることはない。
お互いの生活も大事にしているからこその葛藤が垣間見えた。


今の時代、ゲイもだいぶ認められてるけど、
結局は、昔も今もあまり変わっていない気がする。
そんな中で二人が一緒に暮らせる日が来るんだろうかって、
「ジャック」のように相方に改めて問い合わせてみようかな。

これまで見た映画の中で最高の映画だった。
最後の方はずっと泣いてしまったけどね…
b0022923_1242595.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2006-03-20 01:28 | 映画
春の嵐
強風が吹き荒れた。
「みなとみらい」も、ものすごい風だった。
空が黄色く見えて「黄砂??」って思って、「黄砂に吹かれて」を口ずさんだけど、
今日のは黄砂じゃなくって「風じん」って言うらしいね。横浜の風もそうなのかな…

ハードコンタクト使用者にはものすごくツライ一日だった。
映画で泣いて、ホコリで泣いて。もうボロボロ。

「ワールドポーターズ」で春物の洋服を見に行ったけど、
メチャクチャ気に入ったモノがなくて、ちょっと残念。
友達はイケメン店員にそそのかされて4万ぐらい買ってたけど。
オレもそそのかして欲しかったんだけど、今日のターゲットは友達の方だったみたいで…

「アバクロ」が欲しいんだけど、誰か東京・横浜あたりで売ってる店知りませんかねぇ…?
b0022923_0174891.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2006-03-20 00:21 | 日々雑感
ケツの穴
最近「ケツの穴」にはまってる。
一度経験しちゃうと、トリコになってしまい、頻繁に…
今じゃオレもすっかり「中級レベル」さ。



って、またやっちゃったね。ハイ。
ケツメイシ DVD「ケツの穴~中級編~」の事っす。


去年代々木でやったツアーのノーカット版DVD。
最近まで「Gyao」で1時間分ぐらいは見ることが出来たんだけど、
やっぱり、ノーカット、そしてDVDはキレイでイイねぇ。


一昨年の「涙」って曲から所謂「ケツメバカ」ビギナー。
一度もライブ行ったこと無いけどスゲー楽しそう。今年は行くぜ!!
メンバーのイカホモの大蔵くんも良いし、見た目がお子様な田中さんも好き。


今も「涙」と「さくら」を見ながらうるる状態に近い。相変わらず緩い涙腺…


これからの季節、こっちで見るサクラがスゲー楽しみ。
友達は新宿御苑に連れ行くよって言ってくれたんだけどさ、「メッカ」なのかなそこって??
b0022923_147489.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2006-03-12 14:11 | 音楽



『トロ』です。『ゲイ』です。日々感じたことを書き綴っています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
鍛え上げた肉体+日焼け+..
from 僕の隣りに
you're beaut..
from 洋楽歌詞を和訳して英語を学ぼう!
機動戦士ガンダム MG ..
from 機動戦士ガンダム@パーフェク..
機動戦士Zガンダム PG..
from 機動戦士ガンダム@パーフェク..
ココロに....
from 最新芸能ニュース・音楽CD ..
21日の日記
from いいもの見つけた
『ダ・ヴィンチ・コード』..
from ginpeichanの映画日記。
生きたくても生きられない..
from ぷにっと囲碁!なブログ 〜囲..
円海山
from 夜景in東京
ダ・ヴィンチ・コード!
from 闇   市
ライフログ
検索
フォロー中のブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧