カテゴリ:槇原敬之( 14 )
ライブ・イン・ダウンタウン
「マッキー」の「ライブ・イン・ダウンタウン」に行ってきたよ。
マッキーファンを名乗っていながら、初ライブでゴザイマ~ス。

相方も東京に来てくれて、今年二つ目のライブです。
会場の「東京国際フォーラム」に着くと、ゲイの方達が多数いるようなカンジ。
やっぱ、「みゆき」「マッキー」「ユーミン」あたりはゾロゾロといらっしゃるんでしょうね。
かくいう俺たちもそう見られてただろうに違いないけど。

以下、「ネタばれ」があるので、これから観る予定の人は見ないでね。


上演曲はほとんど「LIFE IN DOWNTOWN」からと「Listen to the Music2」から。
二部構成で途中に休憩が15分入って、アンコールを含めると3時間半の長丁場。

歌ってる曲はそんなに多くないのに、こんなに長いのは、
そう、マッキーのトークが長いから(笑)それがもう、楽しくって♪

「親指を隠さずに」「遠く遠く」でうるうる。
「ファイト!」でジョジョビジョバ~~~。

そして一番意外だったのが「ウンチャカ」。
サビの部分でみんなで一斉にダンスするんだけど、それが、これでもか!!
っていうぐらい楽しくって、会場中が一体になって踊ってました。

「ナイッス」でやんした。


最近は体調が悪くて、何となく沈みがちな毎日だったけど、
それでも毎日こうやって過ごせること、相方と一緒にいること、
死ぬこと、生きること、そういう色んな事を気づかせてくれた。

マッキー、ほんとに「アリガトウ」
b0022923_0492884.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2006-06-12 00:55 | 槇原敬之
遠く遠く
♪遠く遠く離れていても 
 僕のことがわかるように
 力いっぱい 輝ける日を 
 この街で迎えたい

ちょっとご無沙汰しとりやした。
なんか公私ともに忙しくなってしまって、更新が滞ってたよ。
気持ちがちょっと滅入ったりもしてたし。

そんな中、マッキーのニューアルバムが発売された。
今回のアルバムはマッキーの15周年の記念アルバムになる。
「LIFE IN DOWNTOWN」

オリジナルアルバムとしては1年半ぶり。
ファンとしては待ちに待ったオリジナルアルバム。

このアルバムの曲はシングルになった曲や、人に提供した曲、
新バージョンの曲など、一度は耳にした曲が多い。

それでもやっぱりアルバムとして通して聴くと、
改めて、このアルバムの良さを感じてしまう。
どこか懐かしいカンジと、マッキー節が、心地よい。
HOME MADE家族とのコラボも良い感じ。

特に初回限定のボーナストラックに収録されている
「遠く遠く~’06バージョン」
1992年に発売された「君は僕の宝物」に収録されていた。

マッキーの曲の中でもオレが好きな上位にランクされるこの曲。
最近ではNTTのCMに使用されていて、
このバージョンを耳にした人も多いはず。

歌詞の情景が目に浮かんでくるようなこの曲。
今改めて、歌詞を読み直すと、今の自分の環境に似ている気がする。
そして、、相方や故郷から遠く離れた自分に、
エールを送ってくれているようで、勇気づけられて、ちょっと目がうるうるした。

ツアーのチケットも確保出来たことだし、
みゆきの後は、しばらくマッキーに浸ることにしようっと。
b0022923_1575989.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2006-02-23 02:02 | 槇原敬之
自家製家族×マッキー
最近TVで見かけるアーティストのPVが気になってる。
「HOME MADE 家族」って言うんだけどさ。

♪さぁ~ 今 光を浴びながら~~

っていうフレーズがやけに耳に残るのね。
 「JOYRIDE : by HOME MADE 家族」
ボーカルの子がちっこくてカワイイし、タイプやわ~ってのもあるんだけど。
CD買っちゃおうかなぁって思ってたんす。

そしたら、今日「僕らの音楽2」って番組のゲストが、
「HOME MADE 家族」だったの。
そんで、そのゲストが会いたい人をゲストに呼ぶんだけど、
なんとそれが「マッキー」だったんす。

イヤぁ、ビックリ!

「マッキー」の方が「HOME MADE 家族」の大ファンらしくてさ、
対談はものすごく楽しく進んで、最後には是非コラボしましょう!!
って話になって、実現したらスゲー楽しみだなって。

ラップとマッキーってどんな風なカラミになるんやろ?ワクワク♪


で、いよいよCDが欲しくなってさ、検索してみたのね。
そんで、良かったら相方にも紹介しようと思ったわけさ。


でね、ジャケットを見てたら、なんだかどこかで見たことあるなぁって。
b0022923_2225112.jpg

ん?んん?? 
あぁ!!そうだ!!相方と出会った頃に相方から貰ったCDだ!!
あぁ~~、ゴメンよぉ。ちゃんと聴いてなかったよぉ。ヤバイ…


でも、さすが相方♪ オレと趣味が合うねぇ(汗)
キャ~ ゆるすて~~~。  今ちゃんと聴いてるからね!
[PR]
by everywherewithyou | 2005-10-08 02:23 | 槇原敬之
ヴォーカリスト対決 槇原敬之 編
ヴォーカリスト対決第2弾 マッキーのアルバムが届きました。

マッキー自身が「生まれかわった時にも聴きたい曲!」ということで、
こんな名曲をマッキーがマッキー節で歌いあげてます。

1.Smile / Nat King Cole
2.Your Song / Elton John
3.野に咲く花のように / ダ・カーポ
4.traveling / 宇多田ヒカル
5.I Will Be Here For You / Michael.W.Smith
6.Forget-me-not / 尾崎豊
7.島育ち~人の歩く道~ / 山弦
8.Time After Time / Cyndi Lauper
9.言葉にできない / オフコース
10.ヨイトマケの唄 / 美輪明宏
11.ファイト! / 中島みゆき
12.ごはんができたよ / 矢野顕子
13.見上げてごらん夜の星を / 坂本九(Special Track)

先日発売された徳永英明のアルバムと聴き比べしようかとも思ったけど、
ぜんぜん別モンだね。比べる方が間違ってるような気がする。
と言うわけで、どちらもそれぞれ良いアルバムだよ。
ちっとも対決になってなかったね…

「ファイト」は福山雅治がカバーしたバージョンよりもスキ。
重々しくないし、さらっ~と「毎日ガンバレよ」みたいな応援されてる感じ。
ライナーノートには最初は「ホームにて」をカバーしようとしてたらしいので、
次回は是非「ホームにて」をカバーして欲しいなと。

誰の唄でもマッキーが唄えばマッキーってことで、すんなり受け入れちゃった。
「ヨイトマケの唄」「野に咲く花のように」「Forget-me-not」
「Time After Time」もイイ感じ。マッキー英語の唄もやっぱウマイね♪
またフル英語アルバムでも出してくんないかなぁ。

…でもさ「traveling」はあんまりスキになれないのであった。
b0022923_22385788.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2005-09-28 22:40 | 槇原敬之
マッキー「生まれかわった時にも聴きたい曲!」
yasoさんのブログにて、マッキーが歌うカバーアルバム、
「Listen To The Music2」の発売;(9/28発売)が決定して、
収録曲名も決定したのを知りました。
yasoさんいつもお世話になってま~す(^^;

「Listen To The Music」はマッキーが思い入れのある曲を、
ボーカリストとしてのマッキーが歌うというアルバムです。

1作目では↓あたりがスキでした♪
特に、大江千里のRainがもともと大好きな歌だったので良かったです。
 ・秋の気配 / オフコース
 ・Rain / 大江千里
 ・朧月夜 / 唱歌
 ・春よ,来い / 松任谷由実
 ・空と君のあいだに / 中島みゆき

そして2作目の今回のコンセプトは、
「生まれかわった時にも聴きたい曲!」だそうです。
マッキーの曲自体、「生まれかわった時にも聴きたい曲!」が多いのですが、
そのマッキーの選曲は今回もなかなか興味深いです。
洋楽も取り入れた今回は↓が聴いてみたい曲。
 ・Your Song / Elton John
 ・野に咲く花のように / ダ・カーポ
 ・Forget-me-not / 尾崎豊
 ・Time After Time / Cyndi Lauper
 ・言葉にできない / オフコース
 ・ヨイトマケの唄 / 美輪明宏
 ・ファイト! / 中島みゆき
 ・見上げてごらん夜の星を / 坂本九

特に、やっぱり中島みゆきの「ファイト!」かなぁ。
オレも結構思い入れがあるし、応援歌だしね。
「野に咲く花のように」も意外で楽しみ♪
坂本九もいいかもねぇ。

この名曲達をマッキーがどんな風に歌い上げてくれるか楽しみです。

マッキーの歌声って、マッキーの曲はモチロンのこと、
こうやって他のアーティストの曲を歌っても、
どっからどう聴いてもマッキーの曲のように聴こえてしまう。オレだけ?
やっぱスキなんだなぁ、マッキーの声が。歌い方が。

オリジナルアルバムも聴きたいけど、カバーアルバムも楽しみです。
b0022923_2153789.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2005-08-21 02:21 | 槇原敬之
明けない夜が来ることはない
♪この暗闇を切り裂くように
 光の筋が走って
 この心で生きていく世界が
 朝に照らされて輝いている

  -槇原敬之「明けない夜が来ることはない」-


たとえば 大切な人が死んだとき
たとえば 大好きな人と別れたとき

そんなとき ずっとこの時が続いて
このまま 悲しみや苦しみが一生消えないって思ってしまう

夜が来ると このままずーっと暗闇のままのような気がする
眠れないし 泣きたくなるし 震えが止まらないときもある

自分はなんてダメなヤツなんだとか
迷惑をかけてしまってるんじゃないかとか
何もしてあげられなかったとか
懺悔や後悔の念に駆られる

今更どうしようもないのにひどく自分を責めたり
人に八つ当たりしたり 人を傷つけたり
そして 自分が傷ついたり

それこそ一生この気持ちのまま終わってしまうかのように


でも、どんなときでも朝はくるんだね

あんなに辛かった気持ちも
たまらなくて 抑えきれなかった気持ちも
嗚咽をこらえて 泣きじゃくった気持ちも
今では 落ち着いた気持ちになって
朝の光がまぶしくて 気持ちいいって思えるんだ

そんな事の繰り返しかもしれないけど
そうやって 少しずつでも前に進んでいく自分と
背中を押してくれる 温かい手のひらに気づく時がある

後悔しなかったわけじゃない
振り返らなかった訳じゃない

だけど 今こうして ここにいる自分が 結構好きなんだ
よく頑張ってるよな って
鏡を見て 褒めてやってもいいかな
笑顔の自分が 自分でもいいと思うんだ

また明日 朝はくる

そしていつか
誰かの笑顔と ボクの笑顔が
ひとつに重なりますように
b0022923_2348415.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2005-04-25 23:36 | 槇原敬之
冬の運動会
向田邦子の不朽の名作「冬の運動会」が、V6岡田准一の他、長谷川京子、
植木等、國村隼、樋口可南子、寺島しのぶ、井川比佐志ら豪華キャストで復活!

2005年1月4日(火) 夜9時~11時54分 放送


さっきね、「ダウンタウンのガキ使15周年記念スペシャル」を、
腹抱えながら見てたおりましたよ。
もう、おかしくておかしくて大笑いでした。やっぱダウンタウンはおもろいわ~と。

んでね、それはどーでもいいんだけど、
番組終了後の番宣で「冬の運動会」っていう3時間ドラマの予告編をやっておりました。

V6岡田君の主演なんだけど、最近岡田君って色んなコトやってるなぁ~
と感心しつつ予告を見てたんだけど、バックに流れる音楽になんか聞き覚えが…

  ♪春の強い風も 夏の暑さも
    秋の寂しさも 冬の寒さも
     2人でなら 歩いて行けるさ

そう!マッキーの「ANSWER」って言う曲でした。
この歌を主題歌?に使うなんてちょっとビックリ。
でも、ドラマの雰囲気に合ってそうでした。

岡田准一主演(好き)
向田邦子原作(本読んだ事無いわ…)
槇原敬之主題歌?(とっても好き)

だもんで今から年明けが楽しみです。
2005年もマッキー三昧できそうな予感!
b0022923_23524165.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2004-12-28 23:55 | 槇原敬之
「どんなときも」 コラボ 「アリゾナの魔法」 in 沖縄
以前「アリゾナの魔法」で、
沖縄スキューバダイビングの夢を叶えて貰ったマッキーが
お礼にと「ぐっさん」と「直ちゃん」を沖縄のコンサートに招待して、
「どんなときも。」をアンコールでコラボレーションしました。

今回のツアーでは「どんなときも。」はプログラムに無い曲で
ほんとにスペシャルコラボレーションだったのだそうです。

ツアー行けなかったので、
ちょっとだけでも見られてうれしかったです。
b0022923_23533847.jpg

ちなみに昔見たウッチャンの物真似は
マッキーをバカにしてるみたいでキライでしたねぇ…
[PR]
by everywherewithyou | 2004-12-10 23:55 | 槇原敬之
浜ちゃん、槇原敬之ライブで「チキンライス」熱唱
浜ちゃんが、11月23日沖縄で行われた
マッキーのライブに飛び入り参加し
「チキンライス」を一緒に初披露したそうな。

その動画がちょこっと見られるのがこちら

「浜ちゃん、槇原敬之ライブで「チキンライス」熱唱 excite」

ほんとにちょっとの動画だっけど
こんなビックリゲストうらやましいなぁ。

沖縄ライブ行きたかったね~。

チキンライスの出前って多分どこもやって無いんで、
パスタとピザでガマンガマン。お腹いっぱい!
b0022923_14251446.jpg

[PR]
by everywherewithyou | 2004-11-28 14:25 | 槇原敬之
SYMPHONY ORCHESTRA "cELEBRATION"
槇原敬之
「SYMPHONY ORCHESTRA "cELEBRATION"」
DVD&CD
b0022923_23361717.jpg

ゲットしました~!!

普段あんまり、ライブのCDは買わないんだけど
今回は特別にね、オルゴール欲しさにWゲット。
両方購入すると応募できる特製オルゴールが!
抽選で1000名様だってば。ムリかな…

いや「トロと旅するDVD」も当たったし、
きっと今回もだいじょうぶさ~、たのんますマッキー!!

でねぇ、DVD早速見ましたよん。
マッキー最高ッス!!
燕尾服のマッキーのカワイイ事といったら
汗かいて一生懸命唄うマッキーに「メロリンQ~」

「PENGUIN」
「太陽」
「僕が一番欲しかったもの」
「どんなときも。」
「君の名前を呼んだ後に」
etc…

もうね、明るくって、楽しくって、幸せな気分になりました!!
アリガトウ マッキー!!
[PR]
by everywherewithyou | 2004-11-24 23:36 | 槇原敬之



『トロ』です。『ゲイ』です。日々感じたことを書き綴っています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
LINK
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
鍛え上げた肉体+日焼け+..
from 僕の隣りに
you're beaut..
from 洋楽歌詞を和訳して英語を学ぼう!
機動戦士ガンダム MG ..
from 機動戦士ガンダム@パーフェク..
機動戦士Zガンダム PG..
from 機動戦士ガンダム@パーフェク..
ココロに....
from 最新芸能ニュース・音楽CD ..
21日の日記
from いいもの見つけた
『ダ・ヴィンチ・コード』..
from ginpeichanの映画日記。
生きたくても生きられない..
from ぷにっと囲碁!なブログ 〜囲..
円海山
from 夜景in東京
ダ・ヴィンチ・コード!
from 闇   市
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧